« フランス人からのオーダー | トップページ | 広場撤退 »

2012年6月16日 (土)

パリの風景を感じて

パリでのパフォーマンス3日目だった日。

広場に集う人たちは

パリに集まる世界中の方たちで毎日にぎわっています。

特に美術館のある広場なので

アートに関心のある人が多い印象。

パリからまた世界発信のできる素敵な広場です。

まだ行ったことのない国へ

一足先に僕の絵が旅立ちます。

この日の1枚はコレ。

20120617_031317

広場は鳩がたくさん飛んでいて

普段以上に鳥を切り取りました。

使っているスプレーはパリで買ったものなので

いつも使っている日本製のスプレーよりも

ガスの圧力が違ったり、

噴出すキリの形がちがったりと

慣れるまで少々時間がかかりました。

色味も若干日本と違う。

でも道具の使い勝手の違和感も

こうして外国で毎日生活することと何か共通点があって

それがまた現地制作の”味”となって

絵に出るのも楽しみのヒトツです。

4年前にパフォーマンスした時よりも

できることも、引き出しも増えてきたので

いろんなバリエーションで絵が描けることが

とても楽しい日々です。

パフォー終了後は街をぶらつき、

いろんなお店やギャラリーに入り

カフェに寄ってビールやワインを飲んでから

ほろ酔い気分で宿に帰るのが

ここ数日のパターン。

20120617_035629

最近夜はケバブのお店で食事します。

20120617_043909

しょうゆ味が恋しいことが多々ありますが、

今はこの味や雰囲気を噛みしめて

ひとり一日一日を過ごしています。



つづく。。run


CATCH!!!

|

« フランス人からのオーダー | トップページ | 広場撤退 »

フランスでCATCH2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/45761515

この記事へのトラックバック一覧です: パリの風景を感じて:

« フランス人からのオーダー | トップページ | 広場撤退 »