« 車内で揺れを感じて | トップページ | 名古屋の皆さまありがとう! »

2011年3月12日 (土)

僕ができること

昨日はパフォーマンスする気持ちになれませんでした。

USTREAMから発信される

報道映像をずっと観たまま

車内からほとんど出ずにいました。

twitterやmixiの友人の書き込みを感じ、

今、起きている事と照らして、

”じゃぁ俺はどうするか!”ばかり繰り返し考えました。

同じことを、心配したり、恐れたり。。

想像することは結局、

自分を守ることばかりなんです。

ちっちゃくちっちゃくしぼんでいく。。。

もう考えてもどうにも答えが出ないと思った。

だから、普段以上に「路上に出よう!描こう!」と決めました。

そして描いた『ユズレナイコブシ』↓

IMG_0138

街に出て、初めて現場で感じること。

その空気や雰囲気、人の反応、

そういうのを感じて描いてきたじゃないか!

今を感じて”イメージを発信する”。

IMG_0137

こういう時だからこそ、

描かなきゃいけない。

そう感じれたのは、

今日名古屋駅前でパフォーマンスしたから。

こういう時のために、

時間をかけて、いろんな人と出会って、

テーマを練り込んできたのかもしれない。

僕の1枚が、

観ている人に届くと信じて

明日の名古屋最終日に繋げます!

届け!


今日のUST中継の録画はコチラ↓


つづく。。run


Catch!
 
Line_3

|

« 車内で揺れを感じて | トップページ | 名古屋の皆さまありがとう! »

日本全国CATCHの旅2011」カテゴリの記事

コメント

考えて考えて考えての行動を、
起こしたことを後悔せずに。

胸をはれ! 前をみろ! 怖じけずいたその時こそ、私はこの言葉を繰り返します。

日本はまだまだすてたもんじゃない。
日本人のこんな時でさえのモラルの高さは世界各国が称賛しています。
島国の民は強いんです、まだいける、まだやれる、意地と根性で這い上がるんです。rock

私も頑張ります、皆がんばってます。
ユキンコさんも無事でよかった

投稿: 夕顔 | 2011年3月16日 (水) 17時48分

ユキンコさん
お久しぶりです

仙台駅で娘とパフォーマンスを見た者です

やっとコメントできるというのに
こんなカタチで残念です

ご存知の通り
ユキンコさんも見た宮城の沿岸部は
悲惨な状態です

私はこの日、震災翌日
誕生日だというのに
避難所で寒さと空腹の中
石巻の両親の安否もわからず
途方に暮れておりました

そんな時
以前ユキンコさんの絵を写メで撮らせていただいたのを見て
涙しました

あまりにも起きたコトが大き過ぎて
頑張ります!!って
まだ心底言えないのが現実だけど
力もらってます

ユキンコさんの絵に
ユキンコさん自身に

ユキンコさん、ありがとう

投稿: ゆめ | 2011年3月28日 (月) 00時48分

ユキンコさんこんばんは
元気がほしい時に、いつもユキンコさんの動画で懐かしく癒されています
その中でもよく魅せて頂いていた「catchの旅 2011 3/12/11 02:44AM」の内容が観られなくなってしまいました
 
個人的にではありますが、その前日の内容と合わせ1番、2番目に好きな内容なのです。
何というか…すごく心が温まる内容でした!
何とか再び観せて頂くことはできませんでしょうか

スケジュール更新情報も、日々心待ちにさせて頂いております

またお会いできる日を楽しみにしてます

投稿: TOM | 2014年2月 3日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/39244245

この記事へのトラックバック一覧です: 僕ができること:

« 車内で揺れを感じて | トップページ | 名古屋の皆さまありがとう! »