« 銀山温泉へ! | トップページ | 電気使わず温かいコタツ »

2010年1月 7日 (木)

高い高い山を越えて

僕が生まれ育った場所には、

1000メートルを超える山はなかった。

IMG_2697

厳しい冬。高い山々。

励まし合って。

あの山を越えよう。


そんな一枚。


つづく。。run

Catch!
Line_3

|

« 銀山温泉へ! | トップページ | 電気使わず温かいコタツ »

日本全国CATCHの旅2010」カテゴリの記事

コメント

think  この 厳しい冬の季節が。。


今の snowfuji ユキンコさんに とっての。。


高い高い山 なのかも知れませんね。。 confidentshine 


 

投稿: | 2010年1月14日 (木) 03時59分

美しい白銀の世界…
その中に潜む厳しさが、ピリッピリッと胸にきました。

伸びやかな翼の、なんと頼もしいこと…!
観ているこちらにも、じわっとチカラが湧いてきます。

温かなココロを吹きかけて、上昇気流を届けたい…confident

ユキンコさんが、今、見て感じている情景を、
こうしてここで、絵を通じて感じられることが嬉しいです。
“冬ノ山にて” 伝えてくださって、ありがとうclover

投稿: haiironeko | 2010年1月14日 (木) 09時30分

海なし国に育ったので
 モノトーンの絵が心に沁みます

     shine

 新緑 深緑 shine輝く森 も

大海原に通じるねhappy01

     shineshine

投稿: K2 | 2010年1月14日 (木) 10時20分

黒と白の世界が、冬山の厳しい寒さを感じますが、その中にも、希望が感じられる一枚ですねshine

ユキンコさんは、こんなに寒そうな所に行ったんですねcoldsweats02

生活も凄く大変だと思いますが、頑張ってくださいねrock

投稿: 渚 | 2010年1月16日 (土) 16時40分

二羽の鳥が励まし合って高い山に挑む、越える。

まるで人生の縮図、人生そのものですね...。

高い山を越える時、ユキンコさんの力になってくれるモノはありますか...?

この絵のように、『厳しいけど強い』ユキンコさんの意志を感じました。

投稿: ゆめ | 2010年1月18日 (月) 01時26分

ゆきんこさんの モノトーンの絵には、力強さを 感じますねsnowrock
魂を 揺さぶるような そんな感じですsnowconfident
沖縄での モノトーンの絵も、 力強くて、 優しくて、カッコよくて やられた〜って 感じでしたがconfidentsnowrock
あの 歌ってる 絵confident

やっぱ ゆきんこさんの絵は いいなぁ〜snowconfident

投稿: ははっち | 2010年2月 2日 (火) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/32962452

この記事へのトラックバック一覧です: 高い高い山を越えて:

« 銀山温泉へ! | トップページ | 電気使わず温かいコタツ »