« 安心も装着 | トップページ | サービスエリアで休養 »

2009年11月 5日 (木)

八戸へ寄って

寂しさの風を振り切って、

夕方ユキンコ号は、青森市を出発。

旅には慣れたけど、

別れには全く慣れません。。。

心よ!付いて来い!

八戸経由で次の街に行くことにしました。

途中、先日行った八戸。

忘れ物を取りに

吉田さんのお店へ行った。

IMG_2060

「青森、けっこう居たねぇ~」と吉田さん。

「はい、想像以上に盛り上がっちゃって。。」

そして急遽、

お店でパフォーマンスさせてもらったのでした。

パフォーマンス終了後、

吉田さんに夕食をごちそうして頂きました。

「八戸と言えば、、、」

「せんべい汁だぁ!」と勧められた。

コレ↓

IMG_2059

全国B級グルメ2位になったらしいです。

「1位にはなれないんだけどな。がはは!」と吉田さん。

いろんな具に混ざって

”南部せんべい”を割ったヤツが

しみしみのしなしなになっています。

とっても美味しかったYO。


吉田さん、ごちそうさまでした!


さぁ、南へGOGO!



つづく。。run

Catch!
Line_3

|

« 安心も装着 | トップページ | サービスエリアで休養 »

日本全国CATCHの旅2009」カテゴリの記事

コメント

ゆきんこさんは、ほんとうにいつも素敵な出会いがありますね。ゆきんこさんの凄く礼儀正しいのの、ご褒美でしょうか。

投稿: はるみ | 2009年11月 9日 (月) 16時52分

ユキンコさんがその場を去っても、そこで出会った人たちの
心には「ユキンコアキラという存在」が残ります。

だから物理的にユキンコさんがそこにいらっしゃらなくても、
人々の心にユキンコさんが刻まれている限り、
ユキンコさんはそこにずーっといらっしゃるということですconfident

それに、去るよりも去られる方が淋しかったりするもの。

せんべい汁、温まりそうspa

投稿: YC | 2009年11月 9日 (月) 20時44分

吉田さんも、ユキンコさんが来てくださって、嬉しかったのではないでしょうかshine
ご馳走になった『せんべい汁』どんなお味か興味津々ですcoldsweats01

『南部せんべい』が、入っているなんて、不思議な食べ物ですねwink
スープは、何味ですか?

旅に別れは、ついて廻るけど、辛い事と思います☆
ユキンコさん、元気出してくださいねheart04

投稿: 渚 | 2009年11月 9日 (月) 21時08分

煎餅汁 テレビで みましたcoldsweats01japanesetea
一度 食べてみたいですdelicious
出会いが あって、 別れが ある...weepその瞬間の寂しさは言いようがないですが、
でも 生きていれば、 会いたいと 思う気持ちを 持ち続けていたら、 永遠の 別れはないと思いますrock
強く 思っていれば 又 逢えますよrock きっとwinkrocksnowdelicious

だから 別れは ひとつの ステップ なのだと 思います。confident
旅をしてると、いずれ 別れると わかって いる。だからこそ、 真剣に 人とも、 自分とも 向き合う事に なる。 短い 出会いの 中でも とても 充実した 人間関係が 築けるのだと ゆきんこさんを みてて そう 強く 感じますconfidentsnowrock
青森も 本当に よかったですねconfidentsnowshine

投稿: ははっち | 2009年11月 9日 (月) 21時33分

あっ、テレビで見たよtv

この「せんべい汁」!

会社を辞めて「せんべい汁」にかけた人の

ドキュメント番組を見ましたtv

おいそしそうnoodle

お酒のしめによさそうだね~wine

投稿: 酔っ払い | 2009年11月 9日 (月) 21時36分

別れに慣れてしまえば、出逢いの輝きにも眩しさを感じなくなってしまうような気がします。
慣れないユキンコさんだからこそ、深く強く結ぶことのできる絆なのかなってconfident
その絆は、長い時を経ても色褪せたり輝きを失うことはない…。
だから、冷たく感じる寂しさの風は、
本当は優しい色をしているのではないかなぁなんて思いましたshine

せんべい汁、ココロまでほかほかになりそうですねhappy01
ふわっと曇ったレンズに、なぜだかキュンとなりました。

投稿: haiironeko | 2009年11月 9日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/32136852

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸へ寄って:

« 安心も装着 | トップページ | サービスエリアで休養 »