« スラックラインに初挑戦 | トップページ | さぁ、出発の前に »

2009年9月 3日 (木)

帯広最後のリズペ

夕方、藤丸デパートの広場へ。

今日は帯広で

最後のリズムペインティングショーでした。

何度も足を運んでくれた地元の高校生と↓

IMG_0551

帯広の街は去年夏に続き、2度目だったのですが

今回はゆっくりさせてもらったし、

今まで知らなかった帯広を感じることが出来て

ますます、この土地が好きになりました。

IMG_0471   

十勝の自然は本当に壮大で、

大地から受けるエネルギーを

強く感じることが出来ました。

それが絵にも現われていたかな??

IMG_0476

帯広で大変お世話になっている

坂本さんと奥さん。

先日、食事に誘って頂きました。

焼き肉屋を出て、次に入ったお店がこの

『らくれっと』さん。

北海道のゆでたジャガイモに

チーズ専用のヒーターで温められた

溶けたて、とろとろのチーズをかけて。。

IMG_0473

とろ~~~っ。

IMG_0475

マスターのこだわりが凝縮されたこの逸品。

ワインとの相性もバッチリこん!

おいしくって、二皿もいただきました。

明日は帯広を離れて、次の街へ。

秋はおいしい季節でもあるけど、

さみしい季節でもあるんだなぁ~。。


つづく。。run

Catch!

Line_3

|

« スラックラインに初挑戦 | トップページ | さぁ、出発の前に »

日本全国CATCHの旅2009」カテゴリの記事

コメント

帯広でのラストパフォーマンス、お疲れさまでしたclover
素敵な出会い、素敵な経験、素敵な時間は、
ユキンコさんをさらにピカピカに輝かせるのですね。

“秋の川”の豊かで優しい青い水の色、大好きです。
ユキンコさんが、こんなふうに自然を捉えているっていうことも、
なんだか嬉しく思いますconfident

ほくほくジャガイモにとろとろチーズに
相性バッチリこん(♪)のワインなんて魅力的すぎます。。いいなぁhappy02

さみしさの向こうに、また新たな喜びとの出逢い…
ユキンコさんの秋、もっともっと素晴らしさでいっぱいになりますようにshine

投稿: haiironeko | 2009年9月 8日 (火) 01時41分

しゃっ‥写真が載ってる//(笑)
"2人の海"頂いた夏夜ですcat
ついでに真ん中の馬鹿面
してる奴です(笑)
"2人の海"額縁に飾りますね(笑)
すごく感激です。
毎日ニヤニヤしながらみてます^^

投稿: 夏夜 | 2009年9月 8日 (火) 08時35分

fishshine 産卵のため 故郷の川へ。。

帰って来た 鮭 。。。

川の流れに 逆らって 進む鮭。。

力強くて 素敵な絵です confident。。


moon2 らくれっと の ラクレット。。

ホントに 美味しいです delicious

北の屋台時代に 行きました~。。 

wine ワインも 進みます。。 happy02paper

投稿: non non | 2009年9月 8日 (火) 17時53分

『秋の川』で表現された水の流れ、ユキンコさんの
柔らかい感性がとてもよく出ている感じがします。

ラクレット、美味しそうですね。よい素材を活かすなら、
こういうシンプルなお料理が一番。ユキンコさんは
行く先々で一番美味しいものを楽しめて、日本全国
食べ尽くしの旅にもなりつつありますね。羨ましいhappy02

「(秋は)さみしい季節でもあるんだなぁ~」という
ユキンコさんの大きな文字に、なんとなく自分まで
黄昏れてきましたmaple 

でも秋は「実りの秋」でもあります。ユキンコさんが
北海道で大きな実をたくさん実らせていく様子を
ブログを通じて拝見できるのがとても楽しみです!

投稿: YC | 2009年9月 8日 (火) 21時43分

ラクレット 美味しそうですねdeliciousチーズと ワインが 好きな 私としては 羨ましい

投稿: ははっち | 2009年9月 9日 (水) 00時51分

ラクレット 美味しそうですねdeliciousチーズと ワインが 好きな 私としては 羨ましい限りですwine

広大な 北海道で 心が 開放されてるんだろうなぁと 絵を 観て 感じましたconfidentshineshine
秋の川 ゆったりとした 時の 流れを 感じましたconfidentsnow

ちょっぴり寂しい 秋だけど 秋生まれの私は 秋が 大好きですdelicious
だって 芸術の秋 ですもんdeliciousrockart
芸術家の ゆきんこさんの 感性が さらに 研ぎ澄まされるのでは ないかなconfidentshine

別れは 寂しいけれど、その先の 向こうに 待っている 新たな 出会いと、未知なる 経験は
いつでも ゆきんこさんを ドキドキ させて くれる 事でしょうconfidentsnowshine

投稿: ははっち | 2009年9月 9日 (水) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/31280089

この記事へのトラックバック一覧です: 帯広最後のリズペ:

« スラックラインに初挑戦 | トップページ | さぁ、出発の前に »