« 自衛官の方が突然見せたモノ | トップページ | ノシャップ岬の夕日 »

2009年9月29日 (火)

僕が行ける日本最北端

お昼過ぎ、稚内に着き、

向かったのは『宗谷岬』。 cardash

map-souya-misaki

旭川から250キロくらいの走行距離。 coldsweats01

IMG_1171

↑左手に見えたのはオホーツク海。 wave

海岸沿いを真っすぐな道が続きます。

そして、、

やっと着いた宗谷岬happy02

IMG_1192

おっと!風がメチャ強い! coldsweats02

IMG_1179

でも、本当の日本最北端の地は

一般人は行くことができない、

北方領土の択捉島にある

『カモイワッカ岬』らしい。 bearing

でも、いいんだ!

僕が今、行ける限界の場所なんだから。。。

あと、

↓モニュメントの横に銅像が立っていました。

IMG_1177

土台に『間宮林蔵』と書かれてある。 eyeglass

江戸時代後期の人で、探検家であり、

『伊能忠敬』の弟子で、

忠敬と共に蝦夷の測量、

蝦夷図を完成するなどした人らしい。

そんな林蔵の銅像が

向いている方には彼が探検した樺太が見えます。

『行ってみなけりゃ分からない、
感じることもできない。』 rock


そう思って、僕はこの地に来ました。

そして、林蔵さんのストーリーと出会えました。

IMG_1175

宗谷岬はとっても強いパワーとエネルギー

感じられる所でした! happy02


↓宗谷岬で、知り合った『たつお』さん。 happy01

IMG_1194

彼は伊豆からバイクでここまで来たそうです。 coldsweats02

「時計まわりに進んでます!

これから知床方面なんです!」
と言っていたので、

僕が知床に行った時、偶然見つけた

『羅臼の露天風呂』を教えてあげました。 spa
http://yukinkoakira.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-0d71.html


お互い、良い旅を!!


そして、感じる旅を!!!


堅い握手を!



つづく。。run

Catch!
Line_3

|

« 自衛官の方が突然見せたモノ | トップページ | ノシャップ岬の夕日 »

日本全国CATCHの旅2009」カテゴリの記事

コメント

これから、どんな旅になっていくのでしょうね(´∀`)shine

投稿: 秋田@モルモット | 2009年9月30日 (水) 04時05分

もうそんなところまでsign02
いつもながら驚かされます…

もうかなり寒くなりましたよね。
風邪(あとインフルエンザ!!)に気をつけてくださいねhappy01
札幌でまた会えるのを楽しみにしています。

投稿: milk | 2009年9月30日 (水) 04時44分

ユキンコさん、おはようございますsun
日本最北端の宗谷岬到着、おめでとうございます
凄いなぁ〜shine
素晴らしいですshine
道中本当にお疲れ様でしたcoldsweats01

素敵な思い出がまたできてよかったですねshine

バイクで旅をしているたつおさんも、素晴らしい挑戦していますねwink

私も、がんばろうと思いました

これからも、気をつけて旅を続けてくださいねcoldsweats01

感動のレポートと写真ありがとうheart01

投稿: 渚 | 2009年9月30日 (水) 04時54分

confidentshine   ついに。。。 宗谷岬 

cardashdash 到着ぅ~~!!  

お疲れさま~!! wink heart04

あとは。。 南下して行くんですね。。

horseshine 北海道も 終盤。。 clovershine

ちょっと 寂しいなぁ~~ despair。。

でも。。 残り少ない 北海道。。

heart02snowheart02 ユキンコさん らしく。。 

楽しんで 下さいね~~!! happy02paper
 

投稿: non non | 2009年9月30日 (水) 09時02分

長距離の移動、おつかれさまですclover
その足で立つことの出来る最北の地…ですねconfident

いつもユキンコさんの写真はいいなぁshineって思っていますが、
このページの写真たち…mapに始まり「たつおさん」とのショットまで、
なんだかさらに強く感じるものがありました。
特に海岸沿いの道と碑の上のユキンコさんの写真、大好きですheart02
ユキンコさんが感じた強い風は、この写真という窓を通して爽やかに変わり、
いい“氣”とともにこの部屋の中に吹き込んできましたshine
そして、抑えた色調の輝く太陽と海の写真…目が離せなくなりました。
とても強いチカラを浴びているようで。
その後、ユキンコさんの写真の下の文章を読み、納得です…confident

間宮さんが行ったからこそ、樺太は島だとわかったのですね。
>『行ってみなけりゃ分からない、
> 感じることもできない。』
本当に。
どんな場所でもきっと行くことには価値があるのですね。
そうできるかできないかは本人次第だけど、
ユキンコさんはステキなココロheartがあるから、
ユキンコさんだからこそ感じること、見えること、出逢えることがたくさんあるでしょうconfident
見つけた宝物、また教えてくださいねshine

感動して長文…ごめんなさいsweat01

投稿: haiironeko | 2009年9月30日 (水) 09時12分

3ヶ月前 
「間宮林蔵」の銅像と対面し樺太を望み やはり深いパワーとエネルギーを感じましたsign01

浮き島のような礼文岳山頂からも
snowブログを読んでエール送り
逆に計り知れないパワーを受けたように感じました。

長い道中 体調管理怠りなくねnote

投稿: K2 | 2009年9月30日 (水) 10時54分

ユキンコアキラのブログを読んでいると、色々な制約に縛られて動けない僕達の代わりに自由な活動をしてくれていると感じますm(._.)m。
これからもより一層自由な活動を続けて下さいm(._.)m。

投稿: Mars | 2009年9月30日 (水) 12時38分

宗谷岬到達、お疲れさまでしたsign03
たどり着くまで、とても長く感じたんではないですか?
でもその分も喜びはひとしおですね。
モニュメントでの写真、すごく勢いがあってイイhappy01rock
またユキンコ号もなんだか誇らしげに見えますheart01

そして、まだソノ先があるというのも、なんだかイイ気がします。


なかなか行く事ができない日本の端から端まで、各地をひとつひとつ丁寧にたどる旅、すばらしいですね。
日本全国を本当にcatchしまくりです。


たくさんの事をユキンコさんならではの感性で感じてスポンジのごとく、いっぱいいっぱい吸収してくださいね。
それによって生み出される作品たちも、今後どうなっていくのかも、まだまだとても楽しみです。


それにしても旅をしている人って案外いるんですね。
バイクでっていうのもスゴいなぁ。

投稿: suu | 2009年9月30日 (水) 12時54分

ふふふふ。ゆきんこさんのはじけたポーズ。凄く良いです。カッコいい。私もはじけそうになります。(笑)

投稿: はるみ | 2009年9月30日 (水) 18時08分

日本最北端の地、宗谷岬到着おめでとうございますhappy02&お疲れ様ですconfident
美瑛のもそうですが、ユキンコさんが撮る写真は、本当、空と雲が綺麗ですねhappy01
空って広くて大きいなぁ〜、地球って丸いなぁって凄く感じましたhappy01

投稿: chiemi | 2009年9月30日 (水) 18時27分

アキラくん!すごいね~ヽ(´▽`)/
こないだ南だったと思ったら、もう既に最北端へ?!
こんなふうに日本を縦断しながら、毎日ものすごい経験と出会いという財産を身に付けていっているんだろうなあと思いますhappy01

奈良にはいまMISHAがニュージーランドから帰ってきてるよ!!cherry

投稿: MOMO | 2009年9月30日 (水) 20時08分

モニュメントの上のユキンコさんがとてもデッカク感じました。

どの写真も海洋性の雲の表情が美しく、見惚れますcloudcloud

間宮林蔵、改めてかっこいいですね。右手に提げているのは
何だろう?本当にすごいな、全てアナログでこんな偉業。

ユキンコさんの、「僕が今、行ける限界の場所なんだから。。。」
という言葉が胸に響きました。

朝から鼻をすすってしまった今日でしたconfident

PS 地震の津波、今回は太平洋側だけだったようですが、
引き続きお気をつけて運転下さいねcar

投稿: YC | 2009年9月30日 (水) 21時06分

すっごい エネルギーrock
ゆきんこさん とっても イキイキ してるrocksnowhappy01
今 行ける 最北端の 地で、 心 新たに 決意を 固めたように 見えるrocksnowdelicious
スキニーな ゆきんこさんが とっても とっても 大きく 見えるsnowrockshineshine
やっぱり ゆきんこさんは 凄いなぁ〜snow

旅を していて 旅 仲間に 出会える事も 心強くて よいですねconfidentshine
みんな 何かに かりたてられ いても たっても いられなくなるのかなぁconfident
多くの人は 行きたい と 思っても なかなか 行けない..
仕事だったり、 立場だったり、 現実が 邪魔をして...weep
(時々何もかもほったらかして、自由に生きてみたい衝動にかられる事もあるけど、やっぱり現実それはできないから)

だから 自由に 羽を 広げて 羽ばたいて いる ゆきんこさんに 憧れるんだろうなぁconfidentsnowshineshine

そして ゆきんこさんの 感じたままの レポート読むと、 自分も 旅を してるような 擬似体験 できて とっても ウキウキ してしまうsnowdeliciousnotes

あ〜今また 無性に ゆきんこさんの リズムペインティングが 観たくなりました〜〜snownotesrock

投稿: ははっち | 2009年9月30日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/31576523

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が行ける日本最北端:

« 自衛官の方が突然見せたモノ | トップページ | ノシャップ岬の夕日 »