« ユキンコムービーinシンガポール | トップページ | 異国の色々スナップ »

2009年5月23日 (土)

シンガポールは島なんだぁ~

こんにちわ!

シンガポールに来て3日目。

パフォーマンスショーは

夜7時と9時の2回なので、

昼間は街に出かけたりしています。

ところで、僕はこの国のことを

ほとんど知りませんでした。

「マレー半島の端でしょ?」くらいで。。

でも、地図を見ると。。

asia-map

マレー半島の端だけど、、、

拡大すると。。

singapore-map

陸続きではなくて、

シンガポール島という島でした。

シンガポール島は

東西42km、南北23kmしかないらしいです。

車で端から端まで1時間で行けるらしいです。

s-c-1

昨日は、チャイナタウンと

リトルインディアという街に

通訳のミンチュウさんが案内してくれました。

教会もお寺もいろんな種類がありました。

s-c-2

お昼はチャイナタウンの屋台で

『チキンライス』を食べました。

赤いジュースはスイカジュースです。

ランチ代は4ドルでした。安いッ!

s-c-3

そして、市場に行き、

いろんな珍しい食材をキャッチ。

スッポンも、カエルも生きがいいのが揃っています。

s-c-4

そして果物屋の店先につるしてあったバナナ。

普通の黄色いバナナと一緒に売られていたけど、

「なんで、こんな古いバナナを売ってるの?」と

聞いたら、これはレッドバナナと言って、

こういう色の新しいバナナだと教えてもらいました。

「へぇ~~!」


観るもの全てに

何かしらの違和感とか、驚きとか、

日本では感じられない刺激を受けています。

CATCHの旅で日本は広いなぁ~と思っていますが、

世界はもっともっと想像を超える広さですね。

s-ikiru

昨日の夜のリズムペインティングショーは

1日目の倍くらいオーディエンスが

集まりました。

広いエントランスホールにゆうに400人以上。

今回、一番拍手を頂いたのは、

意外にも『イキル』でした。

今回は室内のため、

スプレーが使えないのですが、

全く問題ないです。

「今、伝わってるな!」と思う瞬間があります。

背中から感じるんです。

「イザッ!」も「もう一枚!」も堂々叫びます。

絵を描きながら使う掛声の日本語は

観ている皆さん分かるみたいです。

「Finish!」なんて言わなくても

「デキタッ!」で通じる自信が付きました!

つづく。。run

Catch!

Line_3

|

« ユキンコムービーinシンガポール | トップページ | 異国の色々スナップ »

シンガポールでCATCH!2009」カテゴリの記事

コメント

confidentshine ユキンコさん いいね~~ shine !!

ホント 素晴らしいよ goodshine

日本全国。。も イイけど rvcardashshine

番外編 airplaneshine も イイね。。。

ユキンコさん らしさが 伝わって来る flairshine!!


投稿: non non | 2009年5月23日 (土) 17時20分

シンガポールは、もっと大きな国というイメージがありましたが、車で一時間で横断できるなんて以外でしたcoldsweats01

『チキンライス』『スイカジュース』不思議なランチですね〜
『スイカジュース』は飲んでみたいです☆

レッドバナナは、美味しいかもしれないですねぇ〜coldsweats01

400人以上の方が、来て下さったのですねsign01
ユキンコさんの魂から発される、言葉と熱意が、たくさんの人を惹きつけたのですねshine
よかったなぁって、思いましたconfident
観たかったですheart01

真夏のような暑さに負けないでくださいね〜

投稿: 渚 | 2009年5月23日 (土) 19時06分

あれこれイロイロ満喫されてますね〜wink
市場での発見、楽しそう♪

リトルインディアのヒンズー教の寺院だったり、
アラブストリートのモスクが見えるその界隈の町並み、
私のとてもお気に入りの場所でしたconfident
(そこには細くて小柄な猫たちがのんびりしていました…)
ユキンコさんも、歩かれたのですね。
熱帯の植物に囲まれたバードパークや動物園…までは、
ちょっと行けないかぁ。。coldsweats01

昨夜のパフォーマンスは、さらにたくさんのお客さんにガツンrockと響いたようで嬉しいなhappy01
“イキル”はドラマティックな展開が、より強くそのメッセージをココロの深くに届けるのでしょうか。
スプレーなしの“イキル”、秘めたパワーにゾワゾワとくるようです。

ダイレクトにハートで感じあう伝えたいこと…キモチ。
今夜もエントランスホールに会心の『デキタ!』を轟かせてくださいねsign03

投稿: haiironeko | 2009年5月23日 (土) 19時24分

言葉や人種の違い、様々な違いを超えてユキンコアキラは受け入れられているのですねsign01

すごく、嬉しいです。

しかし、400人を前にパフォーマンスするとは、すごいっっsign03

ユキンコさんが描いたヒトツというタイトルの絵を思い出しました。

ユキンコさん自身がみんなをヒトツにする存在になってるんですね~happy01

その輪がドンドン広がりますようにsign01

投稿: むらじ | 2009年5月23日 (土) 21時08分

堂々と 日本語で できたっrock
って 言っちゃって下さいrocksnownotecoldsweats01art
絶対 どこに 行っても 通用しますよrockwink
ゆきんこさんならcoldsweats01snowart
四百人も 観客が 集まったの ですねhappy01
実は まだ 生で 「生きる」の 絵を 観た事が ありませんweepsnowart(他にも.観たことのない.観たい絵だらけなのですが)

でも あふれる 思いや 生命力は 伝わって きますwinknotessnowartshinecoldsweats01
シンガポールの 人達にも きっと ゆきんこさんの メッセージや 熱〜い パッションは 伝わったのですねrocksnowshinehappy01shineartnotes
本当 こっちまで 嬉しくなっちゃいますconfidentsnowartcoldsweats01noteshinewink芸術に国境はないな〜と.改めて思いましたwink

シンガポールの 街 いいですねhappy01
なんだか 人も おおらかで. 食べ物も 不思議な 物から 美味しそうな ものまで いろいろ あって. やっぱり 行って みたい ですね〜winkwave
特に 気になるのが. 赤い バナナと スイカの ジュースwineと ゛ ガメラ″ じゃなくて いきのいい スッポンsmile
蛙も 生で 売ってるんですねcatface これは 無理だ...

街も 色彩 あふれる 寺院などが たくさん あるん ですねconfident
世界は まだまだ 私の 知らない 事だらけ
ゆきんこさんの レポートで いろんな ところを 知る事が 出来て 本当 幸せですconfidentsnowshineshinenotewink

何処までも 自由の 翼を ひろげ 羽ばたいちゃって 下さいねwinksnownoteshappy01confident

投稿: ははっち | 2009年5月23日 (土) 21時10分

「イキル」は素晴らしいですよ。
初めて見た時の驚きと感動は今でも忘れられません。

そうか、イキルとはこういうことなのか!!
と、自分なりにキャッチするものがありました。

シンガポールでも「イキル」に拍手喝采っていうのはすごく嬉しいsign03

投稿: YKO | 2009年5月23日 (土) 21時20分

色彩に溢れたトロピカルな国でスプレーなし、かぁ。。。
でも一つ一つの線描に、より可能性が広がりそうですね。

昔、”『イキル』は結構評判いいんですよ”とサラっと
ユキンコさんおっしゃっていましたが、これは名作です。

言葉もコミュニケーションのツールとして大事ですが、
それよりももっと人間として根源的なところで魂の交歓を
体現するのがユキンコアキラのパフォーマンス。
もはや言語の壁など存在しない、と私は思います。

平日の昨日でも400人ということは、今日は更に?
リピーターの方々も沢山出そうだし、最終日はとんでもない
ことになりそうですね。レポート、楽しみheart01

ところで外務省のサイトを見たら、シンガポールの国土は
東京23区とほぼ同じで、人口484万人(永住者は364万人)
とありました。暑いけど、風通しはよさそう?

投稿: YC | 2009年5月23日 (土) 23時54分

シンガポールって
端から端まで一時間ですか…知りませんでした
いろいろレポートして下さって、お陰で旅してる気分になります♪


400人に伝わる
熱い想いの交流☆

その場に居たいですshine
背中で熱気を感じて描く熱も増量するのでしょうねnote


ムービーでの日本語は そちらの方々には外国語だと思いましたが、違ってました!


どんどん
国際 ユキンコ語を
世界中に広めませうlovely
rock(*'-^)☆♪

投稿: 大分っ子 | 2009年5月24日 (日) 00時05分

「生きる」・・・初め ドキッとしましたが、
絵になる過程を見て 
「生きるとは こんなに大変なこと もっと頑張れ!生きろ!生きろ!くじけるな」っと
自分で自分にも言い聞かせていました。art

そしてなぜか すごく汗が出てきました。
本当に感動の作品だと思います。confidentshineshine

絵にすべて意味がありますが
「生きる」は特に 考えさせられます。
シンガポールの方にもそれが通じたのですね。notes


昼間は観光を兼ねての ストレス発散にとてもいいですね。
食材って… 網目から出てた カメの長い首… ええっsign02  驚いちゃいました。

日本でもシンガポールでも ユキンコアキラからのメッセージが 心に響いてるのでしょうね。  
明日は更にたくさんの方に囲まれることでしょうね。
頑張ってね winknotes


 

投稿: はなこ | 2009年5月24日 (日) 02時11分

シンガポールは人種の坩堝なので散策は楽しいだろうね!色んな食材を仕入れてどんな料理を作ったのか気になりますが、身体に気をつけてCATCHを続けてくださいm(._.)m。

投稿: Mars | 2009年5月24日 (日) 08時05分

スプレーなしの『イキル』も違う印象でいいですねsign01

私もイキルのパフォを初めて見たときは…衝撃でした。。
最初、見てて正直怖かったんですsweat01 でも、どんどん『生きよう』とする気持ちshineが沸いてきて、生きる力が絵に吹き込まれていく過程を見て…自分の中にもスゥーっと入ってきたんです。 それぞれの心に響く作品ですねshine

投稿: MILK | 2009年5月24日 (日) 23時53分

力強いイキル…
神聖な力さえ感じさせる程のイキル。
どの絵もそうなんですが、ユキンコさんの迷いのないタッチ一筆一筆が
思い・魂の集合体となってキャンバスに立ち表れる瞬間…とても魅了されてしまいます
イチズに貫く思いの強さに、美しさに。
ほぼモノクロームに近いイキルを通して、改めて思いました。
ユキンコさんの情熱のモノクローム、シンガポールの沢山の方々に届けられたんだろうな…
blogを通して私達にも貴重なCATCHを届けてくれて、ありがとう御座います!!!

投稿: 月永 | 2009年5月25日 (月) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533459/29755540

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールは島なんだぁ~:

« ユキンコムービーinシンガポール | トップページ | 異国の色々スナップ »